会社概要 (平成27年6月1日時点)

社名JR九州ファーム株式会社
住所〒841-0026 佐賀県鳥栖市本鳥栖町302-26
電話0942-85-8237
FAX0942-85-8245
資本金 100百万円
設立平成26年7月1日
社員数 138人(うち正社員31名)
代表者代表取締役社長 田中 渉 (たなか わたる)
事業内容
  1. 農産物の生産販売
  2. 農産物を原材料とする食料品の製造、加工及び販売
  3. 農産物の貯蔵、運搬及び販売
  4. 農作業の受託
  5. 水田の経営
  6. 農作物の直売所の経営
  7. 不動産の売買、賃貸、仲介及び管理業
  8. 前各項目に附帯関連する一切の事業
事業所等
飯塚事業所
(品目:鶏卵)
糸島農場
(品目:キャベツ、レタス、大根、人参等)
玉名事業所
(品目:ミニトマト)
大分事業所
(品目:ニラ)
(品目:甘藷)
宇土事業所
(品目:温州みかん、デコポン、ネーブル)
新富事業所
(品目:ピーマン)
松浦事業所
(品目:アスパラガス、ブロッコリー)

沿革

平成22年4月 株式会社JR九州ファーム大分を大分県大分市に設立し農業に参入
株式会社JR九州ファーム大分が大分県大分市でニラの栽培を開始
平成23年7月 株式会社JR九州ファーム大分が大分県臼杵市で甘夏の栽培を開始
平成23年8月 JR九州たまごファーム株式会社を福岡県飯塚市に設立
平成23年11月 JR九州鉄道営業株式会社が熊本県玉名市でミニトマトの栽培を開始
平成23年12月 JR九州たまごファーム株式会社が福岡県飯塚市で鶏卵(うちのたまご)の生産を開始
平成24年9月 JR九州ファーム宮崎株式会社を宮崎県児湯郡新富町に設立
平成25年4月 JR九州鉄道営業株式会社が熊本県宇土市でネーブル、デコポン、温州みかんの栽培を開始
平成25年7月 JR九州ファーム宮崎株式会社が宮崎県児湯郡新富町でピーマンの栽培を開始
平成26年6月  JR九州たまごファーム株式会社、JR九州ファーム宮崎株式会社およびJR九州鉄道営業株式会社の農業部門を株式会社JR九州ファーム大分に統合
平成26年7月   株式会社JR九州ファーム大分をJR九州ファーム株式会社に社名変更し、本社を佐賀県鳥栖市に移転
平成27年5月 八百屋の九ちゃん1号店を千早駅(福岡県福岡市東区)にオープン
平成27年8月 糸島農場が福岡県糸島市で人参の栽培を開始
平成27年9月 松浦農場が長崎県松浦市でブロッコリーの栽培を開始
糸島農場が福岡県糸島市で大根、キャベツの栽培を開始
平成27年10月 松浦農場が長崎県松浦市でアスパラガスの栽培を開始
糸島農場が福岡県糸島市でレタスの栽培を開始
平成28年3月 八百屋の九ちゃん2号店吉塚店(吉塚駅)をオープン
平成28年4月 八百屋の九ちゃん3号店博多店(博多駅)をオープン
平成28年5月 通信販売サイト 八百屋の九ちゃんネットを開設
平成28年6月 うちのたまご菓子専門店「うちのたまご」を筑紫野市にオープン

ロゴマークの意味

ロゴマークの意味

作物が育つために必要な5要素を
組みあわせたシンボルマークはを表現しています。

農場案内

JR九州ファームの安全・安心な野菜をお届けする農場を紹介します

詳しく見る

八百屋の九ちゃん

JR九州ファームの農産品はこちらでご購入いただけます

詳しく見る

八百屋の九ちゃんネット|JR九州ファームオンラインショップ

ご購入はコチラ

▲このページの上へ